読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Valleのガンバ大阪日記

初年度なのでまずはリーグ戦から。ぼちぼちやっていきます

〜鬼門突破〜 J1第9節 vs横浜FM(away)


「鬼門」



wikipediaで言葉の意味を調べたら、本来は「北東」の方角の事を指すようです。

別名・艮(うしとら)の方角。


俗語としては悪い事象が起こる時・場所を総称して使われますが、

ガンバ大阪としては、(北東ではないにしても)東の方角に幾つか、良い事が起こらない所謂「鬼門」が確かに存在します。


その一つが、横浜F・マリノスのホームスタジアム・日産スタジアム

f:id:Valle:20170430211917j:plainf:id:Valle:20170430212010j:plain


ガンバ大阪はここで2009年以来、約8年に渡り勝つ事が出来ていませんでした。

ちなみに09年当時のGKが松代選手だった事を考えると、いかに長い間勝てていなかったのかが分かります。


そんな相性の悪いマリノス戦・アウェイですが、選手たちは集中していました。

特に相手キープレイヤーの齋藤学選手に対しては、対峙したオジェソク選手が徹底的に潰しにかかっていました。

また、今日の4-4-2フォーメーションの中でCBに入った三浦選手・また古巣対決となったファビオ選手は、相手の攻撃を尽く跳ね返し、相手にチャンスらしいチャンスを作らせません。


一方、やや物足りなさを感じていた攻撃面においては後半に赤崎・泉澤両選手を下げ長沢選手と、こちらも古巣対決となるアデミウソン選手を入れる事で徐々にスピードアップ。

すると、左サイド・またまた古巣対決となる藤本淳吾選手の絶妙なパスから抜け出した藤春選手がグラウンダーのクロスを入れ、長沢選手が相手GKの意表を突き、すらした所で詰めた堂安選手!!


ガンバが先制点をもぎ取ります!!!

f:id:Valle:20170430211750j:plain



終盤は相手に押し込まれる場面が続きながらがらも、フォーメーションを変えながら選手全員が粘り強い守備を見せ、見事1-0で勝利を掴みとりました!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



今日は選手全員が本当にキレのある動きを見せてくれました!

やはり守備が安定していると、前線の選手も思い切って攻撃をしやすくなるのでしょう。


赤崎・泉澤両選手も動きとしては決して悪くなかったですが、やはり長沢・アデミウソンの2トップはサイドハーフボランチとの連携に差が有りました。

ここは日々の練習を重ねながら、個々の特性を生かした攻撃スタイルを作っていってほしいと思います。


なんてったって8年ぶりの勝利!!

そして、昨年の天皇杯・魔のクリスマスイブ😱のリベンジも果たす、

本当に幸せな一戦となりました!╰(*´︶`*)╯

現地組のみなさんもお疲れ様でした!

f:id:Valle:20170430211647j:plainf:id:Valle:20170430212232j:plain


お世話になってます連戦・初戦勝利!

次は5/5(金)、ホーム清水戦!



次も勝つぞ!

フォルツァ、ガンバ!




おまけ)

ウルトラマンたちも、応援に来てくれてました(笑)f:id:Valle:20170430212522j:plain

f:id:Valle:20170430212200j:plain




今週のお題「ゴールデンウィーク2017」〜お世話になってます連戦〜

今週のお題ゴールデンウィーク2017」…


ふむふむ、こういうものが有るんですね_φ(・_・



お題に沿って書いたら、何か良いことあるんかな?




まぁゴールデンウィークだろうがいつだろうが、頭の中はガンバでいっぱいですが( ͡° ͜ʖ ͡°)



さてさてゴールデンウィーク中、ガンバ大阪は2試合!!

4/30 17:00 vs横浜FM (アウェイ)

5/05 14:00 vs清水 (ホーム)


U23

4/30 13:00 vs福島ユナイテッド(アウェイ)




横浜……清水……

どちらも、お世話になっているチームですね(笑)戦力補強の意味で‼︎


というわけで、現ガンバ戦士の中で、上記2チームに所属経験のある選手をまとめてみました。


横浜Fマリノス

・GK鈴木椋大(2012-2015)

・DFファビオ(2013-2016)

・MF藤本淳吾(2014-2015)

・FWアデミウソン(2015)


清水エスパルス

・DF三浦弦太(2013-2016)

・MF藤本淳吾(2006-2010)

・FW長沢駿(2007-2010/2014-2015)

・監督 長谷川健太(1992-1999/2005-2010)



多い!(笑)


そして、まさかの被り!(笑)



間違いなく、ゴールデンウィークは貴方にかかってます、



藤本淳吾選手!!!!



古巣対決連戦、そろそろゴールを!!

最近調子良さそうなので、期待してます(((o(*゚▽゚*)o)))



お世話になってるチームとの連戦、どちらも見逃せないですね! 


スカッとガンバ J1第8節vs大宮戦

やってきました、はなきん!


というわけで!


いってきました、吹田スタジアム!(((o(*゚▽゚*)o)))f:id:Valle:20170422022900j:plain


着く前の出来事。

千里中央からモノレールだったのですが、

f:id:Valle:20170422023019j:plain

f:id:Valle:20170422023056j:plain


ガンバのモノレールきたー!(((o(*゚▽゚*)o)))

幸先良かったんです!



これは良い予感がする!

そう思っていたら…


まさかの6-0!!!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))



これまでの3バックから4バックに戻し、

泉澤・堂安・藤本といったフレッシュな面々が名を連ねるスタメンでした。


それがなかなかのハマり具合!


泉澤は、古巣相手にガンバ初ゴール!f:id:Valle:20170422023549j:plain


井手口は記念すべき(?)Jリーグ20001ゴール目!(2分差という惜しさよな〜(TT))


堂安もJ1初ゴール!&2点目!



いや〜、最近勝てない時期が続いたガンバ大阪だけに、

久々にスッキリする試合でした!

 


一方、アルディージャは少し心配ですね。

中盤より前へのパスが全く繋がらない、そしてプレスが緩い、、


ただDFが高い位置を取ってコンパクトになっているので、

レオシルバやセレッソのソウザ・ヴィッセルのニウトンなど、

ボール奪取と攻守の架け橋を一手に担える外国人ボランチが1人来たら、大前元紀を始めとした前線の選手ももっと生きるんじゃないかと思います。

去年の実績もあるため、一勝したら逆に波に乗りそうな感は見受けられました。


平日に遠くまでご苦労様です!(しかも2年連続ガンバ戦アウェイ平日という)f:id:Valle:20170422024543j:plain



それにしても久しぶりの大量得点でした!

仕事の嫌なことも忘れる良いゲーム!


次も見せてくれ!

フォルツァ、ガンバ!(((o(*゚▽゚*)o)))f:id:Valle:20170422024849j:plain




4/16 大阪ダービー 番外編♪

先日行われましたガンバ大阪vsセレッソ大阪の一戦・大阪ダービーですが、


淡々とした試合の総括だけでしたので、

今回改めて写真の方も載せようと思います‼︎╰(*´︶`*)╯




セレサポの友人の影響もあり、実は割と長居に行く事も多い私です。。

総じてJが好き、という事でお許しを!(°_°)



普段の長居・金鳥スタジアムだとこんな感じ。(写真は第4節・セレッソvsサガン鳥栖戦)f:id:Valle:20170419224159j:plainf:id:Valle:20170419224303j:plain


うーん、やっぱり観客数が(°_°)

ちなみにこの日の観客は13000人前後でした。



それが、ダービーの日は!


f:id:Valle:20170419224610j:plainf:id:Valle:20170419224724j:plain


これなんですから!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


セレッソの関係者の皆様は感謝するように(笑)



そして、何と言ってもガンバサイドが!

f:id:Valle:20170419224934j:plainf:id:Valle:20170419225017j:plain


えげつない圧!!


minmiさんが出てきた時や、選手紹介の時などのブーイングの嵐!

確実にガンバサポの方も、燃えてました!!


ガンバTVでお馴染み、た◯けんさんもゴール裏に挨拶します。

ちなみに、この後の「た◯けん、オレ!」のコールがありました。ユーモラスですよね(笑)

f:id:Valle:20170419225332j:plain




試合中は見入って、なかなか写真が撮れなかったです(°_°)

藤春選手の決めた、先制ゴールのときだけ!

f:id:Valle:20170419225753j:plainf:id:Valle:20170419225857j:plain

 


まぁ結果引き分けだった訳ですが、

悔しくて疲れた訳ですが、


でもやっぱり楽しい!(((o(*゚▽゚*)o)))



独特な雰囲気を生で味わうのは、やっぱり良いですよね!


これからも、互いのプライドを持って、

バチバチ勝負出来るダービーマッチを毎年見続けたいです!


だから、もう落ちないようにね(笑)



次は、7/29。

ホームで、ぶちかましましょう\\\٩(๑`^´๑)۶////

試合総括 J1第7節 vsC大阪(away)

いやぁ〜疲れました。

久々の人酔いでしょうか!(°_°)


とまぁ、色々あったお祭り要素は抜きにして、あくまでリーグ戦の1試合として今日の試合を振り返っていこうと思います。



今日も3バックは変わらず。昨日の記事にて腰痛とした倉田が復帰しました。

一方アデミウソン欠場によりFWには赤崎が入り、長沢と2トップを組みます。


立ち上がりから少し相手に押し込まれる時間帯が続きましたが、井手口やファビオが前から鋭いプレッシングをかけ、決定的なシーンをあまり作らせませんでした。

前半をスコアレスで終えます。


後半早々初瀬に代えて堂安を起用し、サイド攻撃に厚みを持たせようとしたガンバ。

するとその堂安からパスが繋がり、ゴール前に1人抜け出した藤春がキーパーよりボールに先に触り、先制のネットを揺らします!


しかしファビオがアクシデント(?)により下がり相手への潰しが弱くなり、また堂安に代えた代償としてサイド守備が若干緩くなったガンバ。

右サイド深くでボールを保持される事が多くなり、結果杉本に2ゴールを奪われ逆転を許します。


それでも後半ロスタイム、CKからの混戦を倉田が押し込み、何とか!!!

引き分けに持ち込みました。


今日の戦いぶりですが、まぁロングボールが多く、中盤・トップで繋ぐ形が全く見えませんでした。

そして長沢選手が全く競り勝てないお決まりのパターンが続き、攻撃面においてはかなり苦しい様に見受けられました。

そして今日はガンバ加入後初スタメンとなった赤崎選手ですが、やはり周囲との連携不足を感じさせるシーンが目立ちました。

パスを受ける・出すタイミングというのは、やはり難しいものですね…


とは言え、長沢選手よりはボールキープが出来るという事も分かりました。

特に先制シーンでは胸トラのパスが相手の意表を突き、良い起点となったと思います。

もともとのポテンシャルは嫌というほど織り込み済み(笑)ですので、このまま練習を重ねてくれれば長沢選手を差し置いたファーストチョイスになり得る存在だと思います。

何にせよ期待してます!!!


さて、今日の試合。

J2プレーオフ枠に対してほぼ負け試合を演じた事を厳しく見るべきか、

それとも最後の最後で追いつき、勝ち点1をもぎ取ったとポジティブに捉えるべきか…


まぁ相手がセレッソだった事を考えると引き分けでも許されませんが!(笑)



次に繋がると信じて!


フォルツァ!ガンバ!


大阪ダービー前夜・怪我人情報まとめ

火曜日、中国で敗戦。

でも下を向いてなんかいられません!


ガンバ大阪は、明日3年ぶりの大阪ダービーを迎えます!

何と言っても、両サポーターが熱く燃え上がる一日!

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


梅田、なんば…

大阪市内に溢れるセレッソのポスター……(参照画像がありません‼︎泣 また機会あれば撮ってきます。。)



何でやねん!!!!!!


いや、ガンバやろ!!!!!



と、いつもツッコミを入れてるわけです。



そんな大阪の、意地のぶつかり合い!

負けるわけにはいかないんです!!



さて、ガンバ一丸となって戦って欲しいわけですが

最近、怪我人が多いのが気になります……


ここで、現在のガンバ大阪選手負傷状況について纏めてみました。

GK東口 3/11頬骨骨折→4/1復帰

GK藤ヶ谷 3/19左ヒラメ筋肉離れ

DF米倉 4/3右肩鎖関節脱臼→4/16復帰?

DF野田  4/12?左足骨折

MF今野 3/24 左足小指基節骨骨折

MF倉田 4/8?腰痛→4/16復帰?

MF井出 ⁇

FWアデミウソン 4/14右内転筋肉離れ

FW呉屋 2016.12 前脛腓靭帯手術→2017.2再手術

FWパトリック 2016.10 靭帯損傷 リハビリ中




うーん、多い…


とは言っても、現状の戦力で勝てるよう全力を尽くして貰うより他ありません!

監督、選手、サポーター一体となり、明日は絶対に勝利をもぎ取りたいですね!


フォルツァ、ガンバ!

弱いガンバ ACL第4節vs江蘇アウェイ

アジアのチャンピオンを決める戦い、ACL


去年から思ってたのですが、どうやらガンバ大阪はこれを若手育成のJ3と勘違いしてる節があるようです。


先発には髙木、初瀬。

ベンチには堂安、そしてまさかの市丸まで。

去年J3で活躍した選手たちが、J1を経る事なくアジアの頂点を目指す戦いに挑みます。


悪い事ではありません。若手が伸びてくるのはチームにとってむしろ良い事です。

しかし、、勝ちに行くメンバーでは、到底無いでしょう。


また、チームを引っ張るべき選手たちも散々なものです。

怪我明けの恐さもあってか、相手シュートに身体をぶつけて止めに行けない守護神東口。

相手チャージに負け、ピッチで転け、もはや完全に衰えを隠しきれないキャプテン遠藤。

192cmという長身を全く生かす事が出来ない、トラップ・パスのミスで相手カウンターの起点となるエースストライカー長沢。


このままでは、リーグも勝てません。

監督、フロント、何とぞ本気の立て直しを!


前半終わっただけですが、もう見ません。

寝る!