読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Valleのガンバ大阪日記

初年度なのでまずはリーグ戦から。ぼちぼちやっていきます

〜首位浮上〜 J1第12節 vs鳥栖(home)

今日はナイトゲームでしたが、先に試合のあった首位・浦和レッズが引き分けに終わり、また勝ち点差1につけていた3位・柏レイソルが勝利したため、今節勝てば首位に躍り出る状況でした。


この「勝てば首位」の状況は5月5日・清水エスパルス戦の際にも発生しましたが、生憎その時はドローに終わり、首位浮上のチャンスを逃していました。


ホームで勝ち切りたいガンバ大阪の相手はサガン鳥栖

前節から豊田選手や谷口選手などといった主力をケガで欠く苦しい状況でした。



試合の方ですが、前半より両者とも中盤でボールを奪い合いながらチャンスを作り出す、締まった試合運びとなりました。

その中で、中盤からサイド深くへボールを展開してチャンスを作ったガンバ。

前半の2ゴールはいずれも右サイドのクロスから長沢選手・倉田選手が合わせたものでした。


後半は相手のペースに押されるシーンがやや増えたものの、DF陣やボランチの井手口選手がしっかりとカバーし、失点を許しません。

そのまま試合は後半ロスタイム、またまた右サイド・オジェソク選手のクロスから長沢選手が頭で合わせ3-0!


ホームできっちり勝ち切ったガンバ。

見事、2014年以来の単独首位に立ちました!(((o(*゚▽゚*)o)))



今日の試合ですが、比較的早い時間帯に先制ゴールを決めたことで、その後も選手全員が余裕を持ってプレー出来たように見受けられました。


三浦・ファビオ両CBは本当に安定感のある守備を見せてくれますし、

今日は右SBオジェソク選手も、J屈指の実力を持つ鳥栖SBの吉田豊選手と対峙しながらアシストを記録するなど、

攻守両面で輝きを見せてくれました。



ここまでのガンバ大阪の失点数は、リーグ最少となる9。

ここ一番での力強い守備が、現在の結果として表れているように感じられます。



ACLが悔しい結果で終わっただけに、リーグ戦ではなんとか良い成績を残して欲しいてすね!


来週は1週間お休みとなり、次は6月4日にアウェイの地でジュビロ磐田との戦いに挑みます。

ここまでフルで試合をこなしていた選手たち、一旦リフレッシュして次も万全な状態で臨んでほしいと思います。



この勢いをそのままに!

フォルツァ、ガンバ!


f:id:Valle:20170521001532j:plain

f:id:Valle:20170521001715j:plain

f:id:Valle:20170521001732j:plain




北へ。上へ。 J1第11節 vs札幌(away)

北の大地!!!


ガンバ大阪・今節の対戦相手は、今シーズンホームで未だ無敗(3勝2分)のコンサドーレ札幌

私もTVでの観戦となりました。



試合の方ですが、前半からかなり拮抗した展開が続きます。

シュート数が両者ともに少ない、締まった試合運びが続きました。


そのままハーフタイム突入かと思われたアディショナルタイム、前線でのパスワークから抜け出した藤本選手が鮮やかなループ!!(((o(*゚▽゚*)o)))


何ともシャレオツなゴールが最高のタイミングで飛び出し、前半を1-0で終えます。



しかし、後半に入るとギアを上げたホームのコンサドーレが猛攻。

あわやゴールのシーンが何度もありましたが、ファビオ選手や井手口選手のゴール前ギリギリのブロックもあり、失点を許しません。


終了間際、完全に前がかりになった相手のスキを突くガンバ。

途中交代のアデミウソン選手のドリブルからこれまた途中交代の泉澤選手へパスが通り、そのままゴールへ!!


その後もアデミウソン選手の決定機が何度もありながら決められず、結局試合は2-0でガンバが勝利となりました。



今日の試合、何と言っても藤本淳吾選手!

加入2年目にして、ようやくガンバでの初ゴールを見せてくれました!♪( ´▽`)


元々日本代表に選ばれるだけの技術がある選手でしたが、先月の大宮戦あたりから味方との連携・個での突破など良い動きを見せるシーンがかなり増えてきたと思います。

頼もしい戦力となっていますね!



ただ、今日もチーム全体を通して見るとあまり良いゲームと手放しで喜べないような展開が続きました。


苦しい時間帯があること自体はどうしても仕方のないですが、

そのような時に如何にボールをキープし相手の流れを断ち切るのかといった点で、

特に前線のポストプレーや縦ポンといった、カウンターに繋がる戦術を取れていないのが現状だと思います。


チーム全体の動きによってカウンターを行っていくのか、FWの個によって突破を図るのか、


もう少し考えていかなければ、今日みたいな展開でより強いチームと当たった際に厳しい結果となりかねないのではないでしょうか。

 

今日は勝ちましたが、先のACLで勝ち切れなかった・恥をかいた屈辱を忘れず、

内容としても良いゲームを期待したいです。



次はホーム戦。

連勝で頼みます!


フォルツァ、ガンバ!!


最下位、俺らだけ ACL第6節 vs済州アウェイ

今日は、本来イケイケで在るべき試合でした。


しかし、結果は完敗。


これでACLは2年連続でグループリーグ最下位での敗退という形となってしまいました。



アジアのチャンピオンを決める戦い。

思えば、良かったのは初戦だけ。


突然3バックというシステム変更を敢行し、ホームで醜態を晒した第2節・済州戦。


高木、初瀬、堂安など若手の起用と言えば聞こえは良いものの、

選手層の圧倒的な薄さを見せ0-3の惨敗を喫した第4節・アウェイ江蘇戦。



アデレード・済州の成績が思わしくなかったので、勝ち抜けの可能性が最終節まで残ったラッキーというのが本音でしょう。


ガンバ単体で言えば、今年のACLは特に悲惨なものだったと思います。




監督・選手・フロントが一体となり、ACLを本気で取りに行く姿勢はベスト4に入った2年前をもって終わったのでしょうか。


こんな成績に終わるなら出ない方がマシ。



犯人探しはここには載せません(敢えてね)。。何せ容疑者が多すぎますので(๑•ૅㅁ•๑)



さて、残る鹿島アントラーズ浦和レッズ川崎フロンターレの3クラブは見事首位で予選突破を決めました。

おめでとうございます(悔しいけど)!


ただ、Jリーグの誇りを賭けて頑張って欲しいとは微塵も思いません。


国内リーグに支障をきたすレベルで頑張って貰えればと思います٩( ᐛ )و





これで去年同様、無冠ならマジで許さない。

残り、国内で集中して戦って欲しいですね。


GW! J1第10節 vs清水(home)

ゴールデンウィーク!!

ガンバが休みの日にホームで試合するのは、3月の浦和戦以来ですかね?

f:id:Valle:20170505223301j:plainf:id:Valle:20170505230212j:plain



しかしもう、この時期にもなると昼間の試合は暑くてたまりません。

f:id:Valle:20170505223355j:plain


この天気のように、気持ちがスカッとするような試合展開を期待していたのですが…



結果は1-1。


正直、内容としてはかなり低調だったように思います。

前節に見られた前線での華麗なパスワークや粘り強い守備は鳴りを潜めました。


まぁ連戦の疲れや暑さは否めないですが…

それを差し引いても、言ってしまえば昇格組とのホーム戦だったわけですから。


まして勝てれば首位に立てた試合。

こういう試合を勝ち切れないようでは、優勝も厳しいと思います。



さてさて、そんなネガティブな感想はさておき。


今日はアウェイ・清水エスパルスのサポーターのみなさんも本当に多く吹田スタジアムに来られてました!

f:id:Valle:20170505224349j:plain


藤本・長沢・三浦選手、そして長谷川監督と色々お世話になってますが笑、


ガンバの選手紹介時、三浦や長沢といった面々に拍手をされていたシーンが非常に印象的でした。


移籍によりチームを去るという選択をした選手に対しても、好意的な気持ちをもって接するという事はやはり良いですね。

本当に心が清々しくなりました。私自身も見習いたいものです(*⁰▿⁰*)


ゴールデンウィークという事もあるので、清水サポーターの皆さんも是非、この機会に大阪を満喫して頂きたいものです。



さて、ガンバ大阪はいよいよ次週、ACL予選最終戦が行われます。


アデレードが引き分け以下且つガンバが4-0以上の勝利?

とかいうアホみたいに厳しいシチュエーションですが(笑)、



何とか!何とか最後に意地を見せてほしい!




諦めるな!

フォルツァ、ガンバ!



〜鬼門突破〜 J1第9節 vs横浜FM(away)


「鬼門」



wikipediaで言葉の意味を調べたら、本来は「北東」の方角の事を指すようです。

別名・艮(うしとら)の方角。


俗語としては悪い事象が起こる時・場所を総称して使われますが、

ガンバ大阪としては、(北東ではないにしても)東の方角に幾つか、良い事が起こらない所謂「鬼門」が確かに存在します。


その一つが、横浜F・マリノスのホームスタジアム・日産スタジアム

f:id:Valle:20170430211917j:plainf:id:Valle:20170430212010j:plain


ガンバ大阪はここで2009年以来、約8年に渡り勝つ事が出来ていませんでした。

ちなみに09年当時のGKが松代選手だった事を考えると、いかに長い間勝てていなかったのかが分かります。


そんな相性の悪いマリノス戦・アウェイですが、選手たちは集中していました。

特に相手キープレイヤーの齋藤学選手に対しては、対峙したオジェソク選手が徹底的に潰しにかかっていました。

また、今日の4-4-2フォーメーションの中でCBに入った三浦選手・また古巣対決となったファビオ選手は、相手の攻撃を尽く跳ね返し、相手にチャンスらしいチャンスを作らせません。


一方、やや物足りなさを感じていた攻撃面においては後半に赤崎・泉澤両選手を下げ長沢選手と、こちらも古巣対決となるアデミウソン選手を入れる事で徐々にスピードアップ。

すると、左サイド・またまた古巣対決となる藤本淳吾選手の絶妙なパスから抜け出した藤春選手がグラウンダーのクロスを入れ、長沢選手が相手GKの意表を突き、すらした所で詰めた堂安選手!!


ガンバが先制点をもぎ取ります!!!

f:id:Valle:20170430211750j:plain



終盤は相手に押し込まれる場面が続きながらがらも、フォーメーションを変えながら選手全員が粘り強い守備を見せ、見事1-0で勝利を掴みとりました!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



今日は選手全員が本当にキレのある動きを見せてくれました!

やはり守備が安定していると、前線の選手も思い切って攻撃をしやすくなるのでしょう。


赤崎・泉澤両選手も動きとしては決して悪くなかったですが、やはり長沢・アデミウソンの2トップはサイドハーフボランチとの連携に差が有りました。

ここは日々の練習を重ねながら、個々の特性を生かした攻撃スタイルを作っていってほしいと思います。


なんてったって8年ぶりの勝利!!

そして、昨年の天皇杯・魔のクリスマスイブ😱のリベンジも果たす、

本当に幸せな一戦となりました!╰(*´︶`*)╯

現地組のみなさんもお疲れ様でした!

f:id:Valle:20170430211647j:plainf:id:Valle:20170430212232j:plain


お世話になってます連戦・初戦勝利!

次は5/5(金)、ホーム清水戦!



次も勝つぞ!

フォルツァ、ガンバ!




おまけ)

ウルトラマンたちも、応援に来てくれてました(笑)f:id:Valle:20170430212522j:plain

f:id:Valle:20170430212200j:plain




今週のお題「ゴールデンウィーク2017」〜お世話になってます連戦〜

今週のお題ゴールデンウィーク2017」…


ふむふむ、こういうものが有るんですね_φ(・_・



お題に沿って書いたら、何か良いことあるんかな?




まぁゴールデンウィークだろうがいつだろうが、頭の中はガンバでいっぱいですが( ͡° ͜ʖ ͡°)



さてさてゴールデンウィーク中、ガンバ大阪は2試合!!

4/30 17:00 vs横浜FM (アウェイ)

5/05 14:00 vs清水 (ホーム)


U23

4/30 13:00 vs福島ユナイテッド(アウェイ)




横浜……清水……

どちらも、お世話になっているチームですね(笑)戦力補強の意味で‼︎


というわけで、現ガンバ戦士の中で、上記2チームに所属経験のある選手をまとめてみました。


横浜Fマリノス

・GK鈴木椋大(2012-2015)

・DFファビオ(2013-2016)

・MF藤本淳吾(2014-2015)

・FWアデミウソン(2015)


清水エスパルス

・DF三浦弦太(2013-2016)

・MF藤本淳吾(2006-2010)

・FW長沢駿(2007-2010/2014-2015)

・監督 長谷川健太(1992-1999/2005-2010)



多い!(笑)


そして、まさかの被り!(笑)



間違いなく、ゴールデンウィークは貴方にかかってます、



藤本淳吾選手!!!!



古巣対決連戦、そろそろゴールを!!

最近調子良さそうなので、期待してます(((o(*゚▽゚*)o)))



お世話になってるチームとの連戦、どちらも見逃せないですね! 


スカッとガンバ J1第8節vs大宮戦

やってきました、はなきん!


というわけで!


いってきました、吹田スタジアム!(((o(*゚▽゚*)o)))f:id:Valle:20170422022900j:plain


着く前の出来事。

千里中央からモノレールだったのですが、

f:id:Valle:20170422023019j:plain

f:id:Valle:20170422023056j:plain


ガンバのモノレールきたー!(((o(*゚▽゚*)o)))

幸先良かったんです!



これは良い予感がする!

そう思っていたら…


まさかの6-0!!!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))



これまでの3バックから4バックに戻し、

泉澤・堂安・藤本といったフレッシュな面々が名を連ねるスタメンでした。


それがなかなかのハマり具合!


泉澤は、古巣相手にガンバ初ゴール!f:id:Valle:20170422023549j:plain


井手口は記念すべき(?)Jリーグ20001ゴール目!(2分差という惜しさよな〜(TT))


堂安もJ1初ゴール!&2点目!



いや〜、最近勝てない時期が続いたガンバ大阪だけに、

久々にスッキリする試合でした!

 


一方、アルディージャは少し心配ですね。

中盤より前へのパスが全く繋がらない、そしてプレスが緩い、、


ただDFが高い位置を取ってコンパクトになっているので、

レオシルバやセレッソのソウザ・ヴィッセルのニウトンなど、

ボール奪取と攻守の架け橋を一手に担える外国人ボランチが1人来たら、大前元紀を始めとした前線の選手ももっと生きるんじゃないかと思います。

去年の実績もあるため、一勝したら逆に波に乗りそうな感は見受けられました。


平日に遠くまでご苦労様です!(しかも2年連続ガンバ戦アウェイ平日という)f:id:Valle:20170422024543j:plain



それにしても久しぶりの大量得点でした!

仕事の嫌なことも忘れる良いゲーム!


次も見せてくれ!

フォルツァ、ガンバ!(((o(*゚▽゚*)o)))f:id:Valle:20170422024849j:plain