読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜熱き野心を持って〜 J1第4節 vs浦和

アウェイ0-4の思い出。
ルヴァン杯・決勝の思い出。
そして個人的に、去年6月ダウンしてホーム行けなかったあの思い出。

全ての悔しい思い出を胸に、いざ万博へ!

f:id:Valle:20170320012747j:plainf:id:Valle:20170320012828j:plain


さすが浦和サポのみなさん、ホームチームと見紛うほどの人数、そして声!!

必然的に、こちらも燃えてきます!


試合のほうも緊張感のある、締まったゲームになりました。

ただ、相手のシュートが尽くバーに弾かれるなど、こちらにはツキがありました。


後半!

ガンバ・日本代表の倉田選手の良い持ち出しからジェソク選手のクロス、合わせたのはこれまた日本代表・今野選手のヘッドで先制!!

しかし先制したあたりから、先日の一件で手術の東口選手に代わりGKに入っていた藤ヶ谷選手が足を痛め、田尻選手に交代となります。


J1デビュー戦がこんな大一番となった田尻選手ですが、非常に落ち着いたプレイを見せました。

興梠選手と1vs1の場面でもしっかりブロック!


皆、田尻選手のフォローをしようと周りも自然にスイッチが入っていたと思います。


しかし、やや守りに入ったのもあって押され始め、後半ロスタイムに倉田選手のハンド(実際近くで見ててしょうがないがハンドで間違いないシーンでした)からPKを取られ、決められてしまいます・・・


結局、1-1のドローで決着、という結果になりました。

f:id:Valle:20170320014457j:plain


この試合、特に東口選手がいない事で心配していましたが、藤ヶ谷選手・そして田尻選手が特に気持ちの入ったプレイを見せてくれました。

これまでACLも含め全試合で複数得点をマークしていた浦和攻撃陣に対し、PK1点に抑えたのは非常に大きいと思います。


ただ、 その分勝ちたかった…

欲しいのは、2点目でした。


新加入の「熱き野心」赤崎選手含めた攻撃陣の奮起に期待!

そして、試合終了後の挨拶時に悔し涙を流していた、田尻選手の熱き野心に期待!


悔しさもありますが、非常に見応えのある、良いゲームとなりました!!